読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mofoolog

再検索を省きたいから書いてるログ

Inconsolataを日本語フォントの如くリンク改良(Windows)

f:id:mofoolog:20160304133036j:plain

プログラミングフォントはInconsolataを趣向する者である。Inconsolataは英字フォントなので日本語に対応していない。そこで「MeiryoKe」という等幅メイリオフォントを日本語部に使う事を選択し、「Inconsolata」と「MeiryoKe_Console」をリンクして使えば良いんじゃないの♪という事でやってみた。

最近流行りのInconsolataとM+の合成フォントは、日本語部分の表示は別に良しとして、英字部分のInconsolataも合成され少し変形するためInconsolataでは無くなってしまうのである。Inconsolataを趣向するものとしては不満だった。

このような動機でスタートし辿り着いたリンク作業なのだった。

目次

 

フォントリンク手順


完成画像

以下画像がリンクした「Inconsolata」と「MeiryoKe_Console」です。

※画像をクリックすると実際の表示が確認できる。

f:id:mofoolog:20160304122148p:plain:w600

 

レジストリを操作するので自信のない方はやめておおく。

※システムの保存等行ってから実施。

レジストリ操作で発生したいかなる損害も当方では負わない。

GVimなど一部反映されないアプリも存在するもよう。(GVim独自の問題?)

 

Inconsolata + MeiryoKe_Console リンク手順

Inconsolataのインストール

Inconsolataはいくつかのダウンロード先があるが、こちらを参考にしてGoogle Fontsからダウンロードした。

f:id:mofoolog:20160304124902p:plain:w600

  • 右中央の「Add to Collection」ボタンをクリック

f:id:mofoolog:20160304125226p:plain:w600

  • 右上にある「↓」ボタンをクリックして表示されるポップアップの「・・・(略)・・・ .zip file」のところをクリックでダウンロード完了

f:id:mofoolog:20160304125553p:plain:w600

  • ダウンロードした「Inconsolata.zip」を解凍しできた「Inconsolata-Regular.ttf」と「Inconsolata-Bold.ttf」を選択した状態で「右クリック」→「インストール(I)」

MeiryoKeの生成とインストール

MeiryoKeはWindows OSのシリーズ毎にバージョンが用意されている。今回はWindows8.1だったので「meiryo 6.20から MeiryoKeフォントを生成する差分パッチ」をインストールした。

  • ダウンロード先サイト: http://www.geocities.jp/meir000/meiryoKe

  • ダウンロード先サイトから「meiryoKe_gen_6.20rev1.zip」をクリックしダウンロード

  • 「meiryoKe_gen_6.20rev1.zip」を解凍

  • C:\Windows\Fontsフォルダ内の「メイリオ」フォントをコピー

  • 「meiryoKe_gen_6.20rev1.zip」を解凍してできた「meiryoKe_gen_6.20rev1」フォルダに「メイリオ」を貼り付け

  • 「meiryoKe_gen_6.20rev1」フォルダ内の「meiryoKe_gen_6.20rev1.exe」を実行

  • できた「meiryoKe_620r1.ttc」と「meiryoKeB_620r1.ttc」を選択した状態で「右クリック」→「インストール(I)」

InconsolataにMeiryoKe_Consoleをリンクさせる

ここからはレジストリを操作しますので慎重に。

  • Windowsキー + R」または「スタートメニュー」→「ファイル名を指定して実行」としregeditと入力後OKしレジストリエディタを起動

  • 左ツリーから「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink」へと進む

  • 右側のウインドウで右クリックし「新規」→「複数行文字列値」を選択。[新しい値 #1]というキーが作成される

  • [新しい値 #1]を右クリックし名前の変更でInconsolataと入力し変更

  • 名前を変更した [Inconsolata] を右クリックし修正を選択

  • 複数行文字列の編集ダイアログが開くので値のデータウインドウにmeiryoKe_620r1.ttc,MeiryoKe_Consoleと入力

f:id:mofoolog:20160304131436p:plain:w600

 

使用方法

エディタなどで使う場合は、フォント設定でInconsolataとすれば反映される。

 

編集後記


今回はフォントリンク作業の中でも一番簡単な手順を踏みました。また、フォント合成よりも簡単に実施できるので思い立ったらいろいろ作ってみるのも良いのではないかと思う。

個人的にはもう満足している。

 

広告を非表示にする